[TEL] 06-6699-6300
[住所]大阪府大阪市住吉区遠里小野
4丁目8-34

 

>
勉強会について

勉強会の趣旨 勉強会の内容 勉強会参加希望の方へ 勉強会スケジュール

 

 

勉強会の趣旨
   
 

正分子療法の基礎となる学問及び考え方は、「細胞の分子生物学」、

ライナス・ポーリング博士の提唱する「分子矯正医学」及び生物の歴史(系統発生)とダーウインの進化論的考察から発生した「ダーウイン医学(進化医学)」です。

これらを総合して、総合的に人体(個体発生)を見つめることにより、最良の健康状態を維持することを目的としています。

その基礎情報を約二年間(約24回、月一回以上)で提供することになります。

一回の勉強会は、約90分間で、質疑、討論を含みます。また、その時々の新聞、文献など資料(医学、薬学、健康食品、ウイルス、細菌、分子作用の新発見)の配布と説明、検討、情報交換なども行います。

各治療の先生方(柔整師、鍼灸師、あんま・マッサージ師、カイロプラクター、整体師、助産師、看護師、薬剤師等)の治療の向上に寄与することを重点にしています。

 

 

 

勉強会の内容の一例

 

 

1.個体発生、系統発生

2.細胞の増殖、分化、アポトーシス(細胞、組織、臓器・腺、系、人体)

3.生体異物と異常
  [1]食物、[2]大気(水)汚染、[3]薬物

4.細胞と人体の構成
  [1]細胞の構成元素、[2]人体の構成元素、[3]必須の元素・分子

5.必須の元素・分子の量など
  [1]日本とアメリカ、[2]分子矯正医学の紹介と情報、[3]正分子と異分子

 

 

 

多量分子、微量分子、元素(微量、超微量)、腸内菌叢、細胞膜輸送形態

 

 

 

繊維性結合組織(コラーゲン、グリコサミノグリカン、プロテオグリカン)軟骨、硬骨(リモデリング)、サイトカイン、血液(分化、凝固) など

 

 

 

細胞間の接着・結合、細胞外マトリックス、細胞間の会話(分子言語) など

 

 

 

人体の主要代謝、脳の代謝、糖代謝(糖再生,糖新生)、脂肪酸の合成とβ酸化、

アセチルCoA、オルニチン回路 など

 

 

 

ストレス、自己免疫疾患、がん、ダイエット、トレーニング、アレルギー、炎症、

プロスタグランジンなどの分子・元素レベルからの考察

 

 

 

勉強会参加希望の方へ

  

事務所建替えのため、9月より定期勉強会はお休みさせていただきますが、月1回程度の勉強会を「大阪市立 住吉区民センター」にて開催いたします。

 

ご注意

  

参加人数は25名までとなりますので、必ずご予約をお願いします。

住吉区民センターでの勉強会は、マスク着用と言われています。

お茶やマスクは各自ご持参ください。

 

勉強会当日の商品のお持ち帰りは可能ですが、前々日までにお早目のご注文をお願い致します。

 

※住吉区民センターでの当日注文のお持ち帰りはできません。

 

勉強会日程

  

10月24日(土)18:00~19:30

 

12月19日(土)18:00~19:30

 

2021年

 

1月8日(金)  13:30~15:00 ※一般の方向け

 

1月23日(土) 18:00~19:30

 

※2月以降の日程は決まり次第お知らせいたします。

 

 

会場 : 住吉区民センター 集会室4

 

〒558-0041

大阪市住吉区南住吉3-15-56

電話:06-6694-6100

南海高野線 沢ノ町駅 徒歩5分(東へ約300m)

駐車場(タイムス)有

 

 

勉強会 参加お申込み

 

(*)

(*)

(*)

(*)

(*)

(*)

(*)

(*)