[TEL] 06-6699-6300
[住所]大阪府大阪市住吉区

遠里小野4丁目8-34

 
  地球に存在する全てを構成している原子から成る分子。
この「分子」の視点から「人間の体」を捉えなおした健康法が、ノーベル賞学者のライナス・ポーリング博士が唱えた「分子矯正医学」です。
総合体力研究所では、この考えを基に築き上げた「正分子療法」というシンプルな健康法を提案しています。正分子セミナーの様子「健康について考えている、悩んでいる。」「健康に携わる職業についているが、もっと広い視野で「健康」を見直したい。」といった考えをお持ちの方を対象に、勉強会とレクチャーを行っております。
≫詳しい内容はこちら
   
2021/07/20 ブログ更新!「激痛!足がつるのはなぜ?」
2021/07/12 夏期休業のお知らせ
夏期休業を下記の通りとさせていただきますので、よろしくお願い申し上げます。 


8月9日(月)休み

8月10日(火)~12日(木)通常営業

8月13日(金)~15日(日)休み

※8月 6日(金)13:00以降のご注文→8月10日(火)発送
 8月12日(木)13:00以降のご注文→8月16日(月)発送       
2021/05/20 ブログ更新!「お酒を飲む時気をつけてほしいこと」
2021/04/22 ブログ更新「花粉や異物に負けない体を作ろう!」
2021/03/24 ブログ更新!「自然免疫が大切!」
The word "Orthomolecular" was introduced by Linus Pauling in "Orthomolecular Psychiatry", his seminal 1968 article published in the journal Science.

正分子療法はライナス・ポーリングが提唱する「分子矯正医学」を基礎にしています。人体の生命維持に不可欠で、人体が合成できない物質(もしくは合成できても必要量が足りない物質)のみを用いて、体内濃度を変動させ、あわせて、適正な活動、休息(睡眠)とのバランスを確保することで、よい健康状態を維持する療法です。
総合体力研究所では最良の健康状態について勉強会を行っております。各治療の先生方にとって治療の向上となる情報の提供や情報交換をその目的としています。参加は自由ですので、是非お越し下さい。